ボウリング【ハウスボールで150オーバー】投げ方・コツ・動画講座※プロボウラー山本幸治

終了

ただし、この方法は、ボウリング場に備え付けのハウスボールで
うまくなろうとする人のためのものです。

マイボールでうまくなりたい方は、
こちらのページで教えています。


※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。

ボウリングで、スコアが低くて恥ずかしい思いをしたことはありませんか?
そんなあなたでも、ちょっとしたコツを知るだけで、すぐにうまくなれるのです。

まずは、これからお伝えする投げ方を実践し、スコアアップした人の
喜びの声をお聞きください。

80台だったスコアが、一気に194に

大平俊介さん栃木県 大平 俊介さん

山本プロの上達法を知ってから、劇的にスコアがアップしました。

以前までは、80台だったスコアが、一気に194
になりました。

この方法を知ってから、ボウリングにはまだ2回しか
行っていませんが、それでもこのスコアを出せたのは
自分でも驚きです。

いつも恥ずかしがりながらボウリングをしていた自分が嘘のようです。

一緒に投げた友人達からは、ストライクを出す度に「すごい!」と言われ、
とても嬉しかったです。

山本プロの上達法は、なぜそうなるのかがはっきりしていて、
とてもわかりやすく、納得できました。

なので、ボウリング場に行ってすぐに実践できました。

また、正しいボウリングの投げ方を知ったことで、1日に6ゲーム投げても、
腕が疲れなくなりました。

山本プロの上達法に出会ってから、ボウリングがすごく楽しくなりました。

すばらしい方法を教えてくださり、ありがとうございました。

大平俊介さんのスコア

100アップしなかった私が、ベストスコアは60ピンアップ!

大平俊介さん茨城県 長瀬 ゆみさん

このDVDを見るまで、マイボールを買っても
ガターばかりで投球が安定しませんでした。

ストライクも続 かず、スペアーもとれず、
1年以上投げているのに満足のいくスコアを
取れなくて・・・。

でも、そんな私の抱えていた全ての疑問に、
このDVDが答えを出してくれました!

なかなか100アップしなかった私が、ベストスコアは60ピンアップ!!
そしてアベレージは20ピンア ップしました!!!

ダブルやターキーが出せるようになったし、
狙い方がしっかりマスターできたので難しいスペアーも倒せる ようになりました!

家族とボウリングに行ったところ、
私のスコアアップを目の当たりにしてみんなびっくりしていました。

ボウリングの上達をあきらめかけていた私にとって、
このDVDとの出会いは山本プロの下さった最高のプ レゼントでした!

本当にありがとうございました。

テレビや雑誌等で人気のプロボウラーが、
すぐにスコアアップできる投げ方を教えます。

山本幸治はじめまして、プロボウラーの山本幸治と申します。

私は、東京大学始まって以来、初めてのプロボウラーとなりました。

東大卒初のプロボウラーを目指しているということで、
東京大学在学中から、いろいろな雑誌や新聞に掲載されました。

また、数多くの大会で、優勝や入賞を果たしました。

山本幸治

また、様々な雑誌やテレビに、解説者や指導者として登場させていただき、
書籍も出版しています。

テレビ出演、及びメディア掲載歴等

BS日テレ「プロボウリングレディース新人戦」解説者(2007年〜)
BS日テレ 「ボウリング革命P★リーグ」解説者(2006年〜)
NHK−BS1
プロボウリング世界一決定戦「JAPAN CUP」解説者(2006年〜)
テレビ東京 「豪腕!コーチング!!」コーチ役(2006年12月)
NHK教育テレビ「NHK趣味悠々」講師(2004年1月〜3月)
ボウリングマガジンなど、掲載多数
JFA(日本サッカー協会)こころのプロジェクト 夢先生

今回、このサイトを立ち上げた理由は簡単です。ずばり、

ボウリングが下手な人は、正しい投げ方を知らないからです。

だからこそ、あなたには正しい方法を知ってもらい、
すぐにスコアアップしてほしいと思いました。

そんな思いから、私は、学生時代からも、プロになってからも、
スコアが伸び悩んでいる初心者の指導に携わってきました。

そして、私がアドバイスすると、どんなに下手な人でもすぐにうまくなり、
一気にスコアアップしていきました。

私自身、今ではアベレージは軽く200を超え、
プロとしてテレビや雑誌等で指導や解説をするまでになりました。

しかし、少し前までは、私のボウリング人生とスコアは最悪な状態でした。

では、いったいどのようにしてその最悪な状況を抜け出したのか、
それは私の大学時代の出来事がきっかけでした。

ストライクどころか、
ピンにさえ当たらなかった大学入学当初

ボウリングとの出会いは、私が小学校の頃でした。

両親と一緒に行ったボウリング場で初めてボールを投げました。
そこでの楽しい思い出がずっと忘れられませんでした。

そのため、東大に入り、ボウリング部を見つけたときは、すぐに入部を決意しました。
しかし、入ったのは良いものの、その時の私は、今思い出しても恥ずかしいほど
悲惨な状態でした。

久しぶりにボールを投げた時には、ガターの連続。
投げると、転んで腰を打つこともしばしばありました。

すでにアベレージ180を超えていたボウリング部の先輩や同級生たちからは、
いつもくすくすと笑われていました。

「このままではいつまでたっても笑い者にされる」

そう思った私は、周りの友人たちを見返すため、一人猛練習を始めました。

「ひたすら練習すれば必ず上達する」

そう信じていた私は、部活では、誰よりも早く練習を開始し、
誰よりも遅くまで練習を続けました。
また、ボウリング場でのアルバイトを始め、バイトが終わった後には、
明け方まで投げ続ける、という生活を続けました。

猛練習しても
スコアは伸びなかった…。

しかし、これだけの練習を続けても、私のスコアは一向に伸びる気配はありませんでした。

先輩からは
「お前はそんなに練習しているのになんでスコアが伸びないんだ?」と…。

その時はとても悔しく、ボウリングなんてもう辞めてやろうと思いました。
しかし、このままではただの負け犬になってしまうと思い、
何かを変えなければと思い始めました。

プロコーチが与えてくれたきっかけ

今のままでは、この最悪の状況を抜け出せないと感じた私は、
東大ボウリング部に指導に来てくれていたプロボウラーに助言を求めました。

 : 「練習しているのですが、ぜんぜんスコアが伸びません」

プロコーチ : 「じゃあ、一度投げてみてよ」

そういわれた私は、一度ボールを投げてみました。

プロコーチ : 「それじゃ安定してストライクは出ないね」

 : 「なぜ、一度投球を見ただけでわかるのですか?」

プロコーチ : 「それは投げようとする意識が強すぎるからだよ」

 : 「?」

一瞬、コーチが何を言っているかわかりませんでした。

その場で、さらに詳しく話を聞いた私は、今までスコアが伸び悩んでいる原因が、
なんとなくわかったような気がしました。

そこで、半信半疑ながらもコーチから言われたようにボールを投げることにしました。

最悪だったスコアは、
一気に最高の状態に。

すると、今まで伸び悩んでいたのが嘘だったかのように、
次々とストライクを連発するようになりました。

そして、投げれば投げるほどスコアはアップし、どんどん上達していきました。
その上達の早さは、私自身が驚くほど急激なものでした。

アベレージはすぐに150になり、その後は、何度かスランプはありましたが、
短期間でアベレージ200を達成することができました。

以前はあざ笑っていた先輩や友人達も、私の急激な上達に驚き、
どうやってうまくなったんだ?」 「俺にも教えてくれ」と
アドバイスを求めてくるようになりました。

今まで、苦しかったボウリングでしたが、
ボウリングは、ほんのちょっとしたコツを知れば、驚くほどすぐに上達できる
ということを、身をもって実感しました。

初心者が次々とストライクを出すまでに

そんな思いと同時に、「このボウリングの投げ方を他の人にも伝えたい」という
思いが湧いてきました。

そこで私は、ボウリングのスコアが伸び悩んでいる人たちに、
私が上達した投げ方を教えることにしました。

その結果、まったくの初心者だった人たちが、
どんどんとストライクを出せるようになり、一気にスコアを上げていきました。

私は、プロになってからも、3000人を超える人たちにボウリングを指導してきましたが、
そのほとんどが、短期間で上達することができました。

小さな子供から、お年寄りまで、性別、年齢を問わず上達していったのです。

中には、高校生チャンピオンになる人やプロボウラーになる人まで現れました。

師匠である山本プロのおかげで
短期間でプロテストに一発合格できました!

プロボウラー秋吉夕紀プロボウラー 秋吉夕紀さん

2008年の春、プロテスト初受験で一発合格
させていただいた私ですが、実のところ、
受験のための準備期間は決して長いとは言えませんでした。

プロになる決心をしたのは、テレビ番組『九州青春銀行』
(RKB毎日放送)に出演していた頃ですから、
大学3年生か4年生。
そこからわずか1年でテストに臨むことになったのです。

こんな短期間でプロテストに合格できたのは、師匠である山本プロの
合理的な指導があってこそのこと、と思います。
本当に感謝しています。

老人クラブの大会で始めて優勝できました!

大平俊介さん松井 聡さん

私は1931年生78歳です。
ボーリングはなやかな若かりし頃に、
覚えたスポーツとして三年程前から、また始めました。

老人ボウリングクラブの会で
週1回隔週5ゲームに入会参加しています
(会員数約30名です)。

アベレージは160で、足腰も弱く非力になり、
ままなりませんが、悪い癖がついていないか。
初心にかえり基本からと思って、DVDお購入しました。

早速拝見し、ピンボーリングに努めたいと思います。
この年で遅かりしですが頑張ってみ ます(^−^)

写真は、ハンデー40で初めて優勝したときのものです。
恥ずかしく照れ笑いです、DVDを見まして悪い癖お直しながら
老骨にムチ打ちながら、頑張りたいです。 

最後にお願いですがイメージトレーニングの為に
プロの大会のDVDはありませんか?

楽しみにしています。

フォームがしっかり修正できました!

大平俊介さん東京都  東さん

自分の弱点、欠点がちゃんと分かって、
フォームを修正することができました。

以前はいい時と悪いときの差が大きいかったのですが、
修正後はアベレージが安定するようになり、
高スコアも出るようになりました!

安定したフォームを確立させて、
更なるスコアアップを目指します!

山本プロ、ありがとうございました。

少しずつですけど・・・上達できました!!

大平俊介さん熊本県 西山さん

イメージトレーニングして、いざ!ボーリング場に。
30数年ぶりにボウリング再開・・・
でも、130点台からな かなか進まず、ここまでかぁ〜と
半ばあきらめていました。今回、DVD見て少しですが
20点余りすぐに上達しました!

まだまだ、いけるって思ってるんですが・・・
とりあえず、2週間で150点台に安定してきました!!!

このまま、基本をしっかり踏まえて、練習を重ねていきます。
余談ですが・・・先日、202点出しました!!!
だから、多分アベレージはもっともっと、アップすると確信しています。
頑張ります。

山本先生、ありがとうございました!!

過去最高の184が出ました!!!

佐伯さん神奈川県 佐伯さん

昨年の社内ボウリング大会は、散々の結果でした。

同期の集まりのチームだったのですが、
かなり足を引っ張ってしまい、
みんなに合わせる顔がありませんでした。

今年のボウリング大会では、
足を引っ張れないと思い、山本先生の
ボウリング上達DVDを購入しました。

ホームページを見たときは、本当にそんなにうまくなるのかと 疑っていました。

しかし、驚いたことにDVDを見て、一度練習しただけなのですが、
今年のボウリング大会では、約100人中2位になれました!!!

スコアは、過去最高の184が出ました。

お陰で会社の上司にも褒められましたし、
何より憧れの女子社員にも凄いと言われ、懇親会での接点が出来ました。

こういった会社のイベントで活躍する重要性に改めて気づきました。
これもこのDVDのお陰です。

山本先生、本当にありがとうございます!

スコアが一気に170台へと上昇しました!

佐伯さん安藤さん

まず、フォームを意識して投球するようにしたことにより、
ボールコントロールが良くなりました。

DVDを見たあとは腕の振りも力むことが無くなり、
5ゲーム以上投球することが可能となりました。

マイボール暦は10年以上なんですが、
プロのレッスンも受けたことが無かったため、
恥ずかしながらアベ130そこそこの膠着状態でした。

しかし、このDVDを見てそんな日々ともおさらば、
スコアが一気に170台へと上昇しました。

ホント大したことはしていません。
このDVDで見た内容を意識して、投球しただけです。

山本先生、本当にありがとうございます。

ぜひ次回は
・どの位置で親指を抜いているのか?などの投球フォーム(超スロー)や
・ボウリング用品の紹介、メンテナンスの仕方なども

教えていただきたいです。

非常に期待しております!

そして、もっと多くの人にこの上達法を伝えたいと思い、
これらの経験をもとに作り上げたのが、今回あなたにお伝えする
驚異のボウリング上達法」なのです。

この上達法について、より理解してもらうために、まずは、あなたが、
うまくなろうとする過程でおちいりがちな間違った投げ方について知る必要があります。

ストライクを取るにはスピードが命
と勘違いしていませんか?

とくに男性によく見受けられるのですが、
スピードさえ出せばストライクが取れると思っている方が少なくありません。

たしかに、剛速球がピンに当たれば、ストライクが出るのではないかと思うのは当然のことです。

しかし、スピードはストライクのための一つの要素に過ぎません。

スピードに頼る姿勢は間違いです。
腕に力が入りすぎてボールの行方が定まらず、
決してスコアは上がりません。

曲がるボールでなければ
ストライクを取れないと思っていませんか?

もう一つ、多くの人が間違っている投げ方があります。
それは、ストライクを出すために曲がるボールを投げようとすることです。

そのような投げ方は、マイボールを使っている人、
すなわちマイボウラーのための投げ方であり、
ボウリング場に置いてあるハウスボールを使った時の投げ方ではないのです。

では、なぜ多くの人は曲がるボールを投げようとするのでしょうか?
その原因は、実は市販の本やDVDにあります。

なぜなら、それらの多くは、マイボウラーのために書かれたものだからです。
そのため、マイボウラー用の投げ方が広まってしまい、
ハウスボールを使っている人まで、曲がるボールを投げようとしてしまっています。

曲がるボールを投げようとすると、
ますますスコアは下がってしまう

私の指導経験の中でも、「どうすればボールが曲がりますか?」という質問を
受けることがよくあります。

ここで、真実をお伝えすると、ボウリング場に置いてあるハウスボールは、
マイボールとは表面の材質が異なっている
ため、
そもそも曲げようとしてもなかなか曲がらないのです。

それでも、マイボール用の投げ方が広まってしまったために、多くの人は
ハウスボールで曲がるボールを投げようと必死になっています。

曲がらないボールを曲げようとするとフォームは崩れてしまい、
コントロールが悪くなり、安定してストライクが出せなくなります。

スコアを上げようと思って投げているのに、かえってスコアを下げている人が多いのです。

ちょっと投げ方を変えるだけで、
一気にスコアがアップする

では、どうすればハウスボールでもスコアが上がるのでしょうか?
実は、ちょっとしたコツを知って、投げ方を変えるだけで、ハウスボールでも
驚くほどスコアがアップします。

あなたは、ボウリングは難しいと思っているかもしれませんが、
一度正しい投げ方さえ知ってしまえば、
投げる度にどんどんスコアが上がっていきます。

投げようとしなければ、
スコアアップする!?

正しい投げ方の一つは、投げようと意識しないことです。

例えば、無理にスピードを上げようとしている人は、
腕力に頼って投げてしまうのがオチです。
ハウスボールで曲がるボールを投げようとしている人
も同じことです。
曲げようとする意識が強くなり、腕に力が入りすぎてしまいます。
いずれの場合も、自然な振りが行われないため、安定した投球ができなくなります。

その結果、かえってスコアが悪くなってしまいます。

ハウスボールを使う場合には、
スピードを出すこと、そして曲げることには意識を向けず、
自然な腕の振りを心掛ける必要があります。

ボールの重さを使った振りができるようになると、毎回安定した投球へとつながり、
スコアがアップします。

力を抜いて楽に振ることで、毎回同じ動作になるのです。
逆に力を入れてしまうと、コントロールが乱れ、思った方向にボールが行かなくなります。

ハウスボールで
力を入れるべき場所とは

ハウスボールを使う際は、自然な腕の振りが大切ということをお伝えしました。
では、逆に、腕以外のどこに力を入れるべきなのかというと、
それは両足を中心とした下半身です。

ボールを投げる際は、必ず助走をしながら投げますが、その時は、
腕に意識を向けるのではなく、足の動きに意識を向ける必要があります。

そうすることで、腕は自然な振りになり、一方、下半身に意識を向けることで
助走のスピードがボールに伝わりやすくなります。

スピードのあるボールが投げられると、
当然ボールが持つエネルギーが大きくなるので
それだけピンが弾けてスコアはアップします。


このように、ボウリングでは、ちょっと投げ方を変えるだけでも、目に見えてうまくなります。
だからこそ、今はボウリングが下手なあなたでも、簡単にスコアがアップするのです。

あなたは以下のステップを踏むだけで、
スコアアップできます。

ボウリングが上達するための基本的な投げ方を知ってもらいます。
↓
意識して力を入れる場所と、力を抜く場所を学びます。
↓
そうすると、毎回同じフォームで投げられるようになります。
↓
その結果、安定したボールが投げられるようになり、すぐにスコアアップします。

わずかこれだけのことで、あなたのスコアは見違えるほど良くなります。

それでは、どのようにして上記のようなステップを身につけるのでしょうか。

その答えが、今回、私があなたにお伝えする「驚異のボウリング上達法」なのです。
これを学べば、すぐに上達するためのステップが身につき、スコアアップします。

ここで、その内容をご紹介すると、

大切なアプローチチェックとは?
いきなり投げ始めて、滑って転んでしまう人が時々いますが、
それはアプローチチェックという作業ができていないからです。
転んで怪我をしないためにも、また、しっかりとした助走をするためにも、ここでアプローチチェックの方法を学んでください。
スコアを上げる3つのポイント
今回のDVDでは、できるだけ早く結果を出してもらうために、
重要なポイントを中心にお伝えしています。
これは、私の上達法の核となる部分です。
それらを学んで実行すれば、スコアがアップします。
あなたに最適なハウスボールの選び方
何となくボールを選んでいては、ストライクは狙えません。
ハウスボールを選ぶ際には、いくつかチェックする項目があります。
それらの項目をすべて満たすボールがあなたにとって
最適なボールとなります。
疲れないための投球前の動作とは
ほとんどの人が投げる前に、ある間違った動きをしているため、
後半になるにつれて疲れてきます。
しかし、その間違いを変えるだけで、大幅に疲労が軽減されます。
疲労が減ることで、最後までストライクを狙えるようになります。
足の動きに意識を向ける効果的な助走とは
初心者は腕にだけ意識がいってしまい、足の動きが疎かになっています。
しかし、足の動きにも意識を向けて、助走のスピードをボールに伝えられると、
ストライクはより出やすくなります。
ここで、正しい助走の方法を学んでください。
助走を活かして、速いボールを投げる方法
助走のスピードがボールに十分に伝わると、
その分速いボールが投げられます。
ボールの速さが上がれば、力強い球となり、ストライクにつながります。
ちょっとしたことですが、これだけでボールの速さが違ってきます。
ガターを無くして、一気にスコアアップする方法
初心者の方は、真ん中のピンを狙っているにもかかわらず、
ガターになってしまいます。
ここでは、ガターの根本的な原因と対策を教えます。
これを知れば、ガターがなくなり、あなたの思ったところに
当たるようになります。
スペアを取るための秘訣
ストライクを逃したとしても、スペアを取れば、まだまだスコアアップします。
どんな状況でもスペアを出せるようになれば、安定してハイスコアを
狙えます。
ここでスペアを取る秘訣を学んでください。
ストライクを出すために重要な腕の振り方
ボールを投げる際の腕の振り方が間違っているだけで、
連続してストライクを出すことは難しくなります。
ここでは、ストライクを出すための腕の振り方を学んでください。
ストライクが出やすいある場所とは
単純に、真ん中のピンに当たれば、たくさん倒れると思っている人が
多いですが、実は、間違いです。
また、マイボールとハウスボールとでは、狙う場所が違ってきます。
ここでは、ハウスボールを使う時は、どこを狙えばストライクが
出やすいかを教えています。
投げ終わる時の正しい姿勢
初心者の中には、投げ終わった直後に姿勢を崩したり、
すぐに歩き出す人がいます。
また利き腕側の脚を反対側に流して
脚をクロスさせるのがカッコ良いと思ってらっしゃる方がとても多いですが、、
それでは、コントロールの良いボールは投げられません。
ここでは、どうすればきれいなフィニッシュの姿勢になるのか、
そのコツをお伝えしています。
スコアを30以上アップさせる裏技
さらにスコアアップを目指したいという人は、
ハウスボールに簡単なあるしかけをしてもらいます。
それを行うだけで、腕の疲労が軽減され、コントロールがよくなります。
そうなると、狙った所にボールが行くようになり
ストライクが出やすくなります。

以上が、内容の一部になります。

山本プロが教える
驚異のボウリング上達法とは

この上達法はハウスボールを使ってスコアアップするという、
今までの本やDVDにはない、新しい形の方法になります。

ここで、その特徴をまとめると、

このボウリング上達法なら、

  • マイボール用の投げ方ではなく、ボウリング場に備え付けのボール、いわゆるハウスボールを使って上達する投げ方を学ぶことができる
  • マイボールを持つ必要がないため、すぐにボウリング場で実践できる
  • 上達するためのポイントを、重要なものを中心に教えているので、
    無駄がなく、遠回りせずにうまくなれる!
  • 初心者のために作られているので、スコアが100以下の人でも、
    150以上の高得点を狙える

このような特徴を持った上達法です。

私は、直接この投げ方を指導したいと思っていますが、
一日に教えられる人数には限りがあります。
そのため、今回、DVDという形にして、あなたにお伝えすることにしました。

ボウリングがうまくなるかうまくならないかは、
正しい投げ方を知っているか知らないかの違いです。

だからこそ、あなたには、ボウリングが下手だからとか運動音痴だからという理由で
ボウリング上達をあきらめてほしくはありません。

今すぐにこのDVDを手に入れて、正しいボウリングの投げ方を知ってください。

このDVDの値段について

では、いったいこのDVDはどれくらいの価値があるのか考えてみましょう。

この投げ方を知れば、スコア50アップも十分可能です。
では、普通の人が、正しい投げ方を知らずにスコア50アップしようとしたら、
一体何ゲームくらい練習する必要があるでしょうか?

私の経験上、週に10ゲーム投げることを、最低半年は続ける必要があります。

そうすると、月に約40ゲーム、半年で240ゲームは投げる必要があります。
一般的なボウリング場での1ゲームの値段が400円とすると、
240ゲームで9万6000円必要になります。

しかし、それだけの時間とお金をかけても、
スコアが50以上アップする保証はありません。

そう考えると、すぐにもレベルアップ可能なこのDVDの値段は、
10万円以上の価値があるはず
です。

ただ、私は、一人でも多くの方にこの投げ方を伝えたいという思いがあります。
そのため、今すぐボウリングがうまくなりたいというあなただけに、

特別に、このDVDを 19,800円 → 9,800円でお譲りすることにしました。

ただし、DVDの数とサポートできる人数には限りがあります。
ですので
50名限定に限り特別定価とさせていただきます。
購入される方は早めに申し込んでください。

初心者でもストライクをガンガン取るためのプロボウラー山本幸治が教える
東大式驚異のボウリング上達法東大式驚異のボウリング上達法DVD

対応決済サービス

※決済は、各種クレジットカード、銀行振込み、Bit Cashが使用可能です。
※お客様の個人情報は暗号化されますので、安全に送信されます。
※決済は株式会社インフォカートに委託しています。


<発送について>
※土日祝日はお休みをいただいております。
※発送は、ご注文いただきました翌営業日に発送しております。
(金曜日にご注文いただきました場合、発送は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌営業日)です。
※配送会社はクロネコヤマト宅急便です。
配送が完了いたしましたら、メールにてご連絡させていただきますのでご確認ください。
※発送は神奈川県からの配送となりますので、地域によっては到着まで翌々日以上かかることが
ございます。

プロボウラー秋吉夕紀なお、このDVDでは、秋吉夕紀プロに協力してもらい、この上達法を実演してもらっています。

プロボウラー秋吉夕紀のプロフィール
1985年10月生まれ 大分県出身 
2008年プロテスト合格 JPBA41期
ハイスコア:298
「DHC発ボウリング娘」として活躍中


今回のレッスンDVD出演のお話があったのは、私がプロボウラー資格取得テスト
(プロテスト)に合格したばかりの頃でした。

右も左も分からずにプロボウラーになって、自分がプレーするだけならまだしも、
いざアマチュアのお客さんにボウリングを教える必要が出てきたとき、
どうしよう・・・。そんな不安でいっぱいだったのです。

ところが実際に、“先生役”の山本幸治プロに“生徒役”として教わる形で
収録を進めるに従って、
「ボウリング」というスポーツを次第に
体系的にとらえられるようになり、最後にはボウリング上達法の「いろは」を
マスターすることができました。

これからは、お客さんにある程度自信を持ってレッスンすることができそうです。

2008年の春、プロテスト初受験で一発合格をさせていただいた私ですが、
実のところ、受験のための準備期間は決して長いとは言えませんでした。

プロになる決心をしたのは、テレビ番組『九州青春銀行』(RKB毎日放送)に
出演していた頃ですから、大学3年生か4年生。
そこからわずか1年でテストに臨むことになったのです。

こんな短期間でプロテストに合格できたのは、
師匠である山本プロの合理的な指導があってこそのこと、と思います。

本当に感謝しています。

今回のDVDには、私が山本プロから教わった上達のエキスが
たっぷりと含まれています。
どうかご購入いただき、ご自身のスコアアップにお役立てください。

DVDパッケージをプロボウリングトーナメントやチャレンジマッチの会場に持ってきていただければ、私のサインも差し上げますよ。

実は、まだあなたに伝えたいことがあるため
以下の特典をプレゼントします。

#1:ボウリング場に携帯できる
冊子をプレゼント

ボウリング場に行ってからも実践できるように、DVDの内容をまとめた冊子を
プレゼント致します。これを見れば、すぐに正しい投げ方を思い出すことができます。
DVDと一緒に配送いたします。

#2:レーンをよりイメージする
ための特別映像

ボウリング場の裏側では、いろいろな機械が動いて、
倒れたピンを元の位置に戻すようになっています。

めったに見られない裏側の様子を見てみましょう。
ピンが立っている位置も近くで見られるので、レーンをよりイメージしやすくなり、
スコアアップの助けとなります。


初回プレスDVD内に、収録してあります。

#3:ハウスボールで
曲がるボールを投げる裏技映像

ハウスボールはマイボールと比べて、表面の素材が違うため曲がりにくくなっています。

しかし、この方法を使えば、ハウスボールでも曲がるボールが投げられます。

やや裏技的な方法ですが、この技は迫力があるため、
ボウリングで人気者になれたり、楽しみがさらに広がったりします。


初回プレスDVD内に、収録してあります。

#4:さらにスコアアップする
ためのマイシューズの話

ハウスシューズとマイシューズの間に違いがあることを知っていますか?
両者にはある決定的な違いがあります。

アベレージ200以上を目指すためには、マイシューズは必須アイテムです。
その違いを知ってからマイシューズを使えば、よりフォームが良くなりスコアアップに
つながります。


初回プレスDVD内に、収録してあります。

5:先着50名に5000円
キャッシュバックプレゼント

ご購入後に紹介している「特別キャンペーン」に参加していただくと、
先着50名様に、5000円をプレゼント致します。

よくある質問【Q&A】

本当に9800円の価値があるの?
答えいきなり9800円と言われても抵抗があるかもしれません。
しかし、よく考えてみてください。ボウリング場へ行き、3ゲーム投げると、
貸し靴代も合わせて1回に1500円ほどかかると思います。
6回〜7回ボウリングをしたことがあるのであれば、
それだけで1万円以上使ったことになります。
でも、それでスコアは思うように上がったでしょうか?
ストライクはどんどん出るようになったでしょうか?
正直、あまりスコアは変わっていないはずです。
ボウリングはひたすら練習すればスコアが上がるというものではありません。
正しい方法を知っていなければ、上達は難しいのです。
これからも無駄な練習を続けてお金と時間を浪費するより、
わずか9800円で正しい上達法を学び、短期間でスコアアップしたほうが
お金も時間も節約できます。
本当にスコアが上がるの?
答えこの方法は、性別、年齢問わず効果の出る方法です。
そのことは、私が指導してきた人たちが証明しています。
下は小学生から上は80歳のおばあちゃんまでが、私の上達法を
実践した結果、ストライクを出せるようになり、スコアアップしています。
「私なんかにストライクは取れない」
そう思っていた人たちも、ストライクをどんどん取るようになっています。
マイボールを持っていなくても大丈夫?
答えはい、大丈夫です。
この「東大式驚異のボウリング上達法」は、マイボールなしで上達する方法です。
ボウリング場に備え付けのボールで簡単にスコアアップします。
すぐにでもうまくなる必要がある人にオススメです。
運動音痴でもうまくなりますか?
答え運動音痴の方でも大丈夫です。
この方法で、運動音痴の初心者の方でもスコアアップしています。
まずはDVDを見て、実践できるところから始めてください。
あきらめずに練習すれば、結果が出てきます。
DVDはいつ頃届きますか?
答えこちらでご入金を確認してからの発送になります。
ご入金日から最短3営業日でお届けしています。
北海道や沖縄など遠方の方は、ややお時間がかかります。

追伸1

ボウリングは、正しい投げ方を知れば、うまくなります。
そのことは、私の大学時代からの経験と、数多くの初心者を指導してきた経験から
断言できます。

効果が高いとはいえない練習方法をずっと続けていても、
半年、一年後のあなたのスコアはあまり変わりません。

現に、あなたは小さい頃から何度もボウリングをしていますが、
スコアは数年前とほとんど変わらないのではないでしょうか?

お金と時間を浪費するより、すぐにでも正しい投げ方を知ってもらい、
うまくなってほしいと思っています。

だからこそ、今回私は、正しい投げ方を学べて、
すぐにスコアアップすることができるものが必要だと考え、
このDVDを製作しました。

追伸2

忙しくて毎日練習する時間がなくても、このDVDを見れば、
私の長年の経験から生まれた上達法をすぐに手に入れることができます。

あなたはわずか9800円の投資で、これからはお金と時間を無駄にすることなく、
すぐにうまくなれます。

一度正しい投げ方を知ってしまえば、これから先、
ボウリングのスコアアップは約束されたも同然です。

追伸3

私のボウリング上達法を、このDVDに詰め込みました。

これが完成するまでには、私だけの力ではなく、秋吉プロをはじめ、
撮影スタッフ、編集スタッフの方々など、多くの人たちの協力のおかげで完成しました。

私は、あなたに正しいボウリングの投げ方を知ってもらい、
うまくなってほしいと願っています。
ぜひ、このDVDを見て、すぐにでもスコアアップしてください。



最後に、私の上達法を実践した方々からの喜びの声をお聞きください。

感想1 北村さん

山本プロの上達法を実践して、
少しずつですが上達してきました。

実践して一番変わった点は、構え方です。
フォームをしっかりと意識するようになりました。


理論的にわかりやすく教えてくれるので、安心して投げられるようになりました。
スコアもだいぶ良くなってきました。

これからも、山本プロの上達法を実践していきます。

感想2 白田さん

山本プロの上達法のおかげで、
フォームが安定してきて、スコアもだいぶ上がってきました。

スコアはだいたい
20くらい上がったと思います。


今までは下半身を意識していなかったのですが、
下半身に重心をおくことによって、
だいぶ安定してスコアが上がってきました。

山本プロ、ありがとうございました。

感想3 佐野さん

前までは投球に安定感がなかったのですが、
今では安定感が出てきて、自分のボウリングができるようになりました。


前までは、180アベでしたが、
最近ではどんどん200アベが出るようになって、すごい良い方向に向かっています。

山本プロのDVDのおかげです!

感想4 難波さん

山本プロの上達法のおかげで、
ボールが楽に投げられるようになりました。


前より楽に、
腕がすっと前に出るようになりました。

そのため、コントロールがずっとよくなりました。

以前はスコアが160にいかずに悩んでいましたが、
すぐに170を超え驚いています。

感想5 北村さん

DVDを見た後に、すぐにフォームががらりと変わりました。


安定したフォームになったので、
スコアも上がってきました。

山本プロの方法は、理論的でわかりやすいので、
納得して投げることができます。

これからも、実践して、もっとうまくなろうと思っています。

プロボウラー山本幸治